霊感はまったくない自分が体験した一番怖い話です。
unnamed (84)

山口の周南市(旧徳山市)に回天の基地があったことは映画にもなってるので知ってる人もいると思いますが、そこでの話。
ちなみに回天ってのは人間が操縦する魚雷の事です。

俺は釣りが好きで、光市やら周南市の漁港近くで普段から釣りしてたんですが、回天の基地でいい釣り場があると言われ、興味を持ちましてフェリーで行ってみることにしたのです。

すでに自分以外にも釣り人がいて開いてる場所を陣取ってカワハギやらアジやらをサビキで釣りまくってました。

沢山釣れたのでそろそろ帰ることにしました。
次のフェリー到着までちょっと時間があるので回天の実物を展示してるところを見てまわりました。

4メートルぐらいはある魚雷が博物館?の近くに展示してあって、それを見てみようと近づいたとき、魚雷の中から



「ゴンゴン」



と音がしました。
気のせいかと思ってしばらく展示物の前にある説明文などを呼んでたら、



「うわああああ!!!」



とか中から叩く音と共に、明らかに叫んでいる声が聞こえたんです。
最初はどういう風に入ったのか、中に子供が閉じ込められてるって気がして、「おい、大丈夫か?」とか言いながら外からゴンゴンと叩いても返答なし。
良く見ると…
入り口が溶接してあって、入れるようには作られてない。

急に寒気がし、逃げるようにフェリー乗り場に行きました。
そうしたら外は何故か周囲は真っ暗。
自分は余裕を持って最終便の2個前に乗る予定だったのに、最終便にぎりぎり間に合ったという感じです。
あの場所に2時間近くいた事になる。

フェリーに乗ってからもあの音が忘れられず、部屋から出れませんでした…


オススメサイト新着記事