何年か前に、ふと目がさめたんです。
unnamed (94)

そしたら、私の体の上に小さい人がたくさーんいてなんと「祭り」をしてました。
屋台みたいなものも出てて、男の人達はおみこしを担いでました。
しかも、思いっきり張り切って担いでるらしく、その肩は激しく上下斜めに動いてました。
よくある、祭りの風景でした。

私があっけにとられてると、屋台のおじさん(?)が私に気がつき、真っ青な顔になり、みんなに「にげろーー」と声をかけたんです。
そのとたん、小さいみんなが一斉に私を見て化け物を見たかのように、ダダダダーーと体を降りて、ちりじりに逃げていったのですよ。

私はもちろんあっけにとられたし、逃げていったほうを確認しましたが、もう何も無かったです(屋台も片付けちゃったみたい)

なんで、私の体の上が会場になったのか?が謎です。
ちなみに私はお酒飲んでたわけでもないです。 


オススメサイト新着記事