今年の4月ぐらいのことでしょうか。
おいらは心霊写真をグーグルで探していました。
unnamed (1)

あるサイトにあまりにもたくさんの霊が写っている心霊写真がありました。
それのせいか、おいらの周りにおかしなことが起こり始めたのです。

まずは、仕事終わって帰ってきたとき。
最寄り駅に着いて階段登って中ごろまで来た時、急に通勤かばんが引っ張られました。
もちろん、後ろには誰もいないのです。
転げ落ちはしなかったものの、もし堕ちてたらここでこうやってお話はできてないでしょう。

そして、夜寝るころになったら、キッチンのほうからラップ音が聞こえてくるようになりました。
古いアパートなのでそこまで気にしないようにしてました。
 
でも、あることに気がついたんです。
だんだんと…この部屋のほうに音が近づいて来てます。。 
一日ごとに少しずつ…

あーこれヤヴァイ…と思ったおいらは、お払いしてもらうということにしました。
でも、休日ではないと、お払いに行く暇もありません。。 
明日はお払いにいくつもりだった金曜日のことです。 

アパートの部屋の前に立つと、誰かの視線を感じる…
後ろには別のアパートがあります。
そこの人かな、と思い、後ろを振り返ってみる。
誰もいない…
 
気のせいかとドアに視線を戻した。
その振り返るわずかな隙に、赤い服の女が一瞬見えました…
 
あわててもう一度振り返る。
だれもいない…

部屋に入ったならドアの開け閉めの音がするはず。 
階段を下りるにしても 一秒も経ってないのです。
(おいらの部屋は2階です。) 
もちろん階段下りる音がするはず…

で、気のせいだと自分に言い聞かせてドア開けて部屋に入ろうとした瞬間、何者かがおいらの横から部屋の中に入り込む感じがしました。
割とはっきりと…

翌日、お払いしてもらったら、さっぱりとヤヴァイことは止んだんですが、それ以降、心霊写真サイトには逝ってません。


オススメサイト新着記事