マグロ漁船の話…俺が通ってた高校は実習で3ヶ月遠洋航海に行く事になってた
マグロ
 
楽しいよ漁船。メシはコック長と副コック長、当番の奴が作るんだけど 
手伝ったりするとコック長が乾燥マンゴーとかスイカとかごほうびくれるから 
俺はよく手伝ってた。

結構大雑把な料理だけどまずくなかったよ。普通。 
 
トイレは水洗で何個かある。ビデとかついてるトイレもあった。 
 
洗濯機は多機能、パソコンもテレビも漫画もあったよ。 
 
部屋は狭くてベッドでいっぱいだけどベッドの上で生活するのも楽しかった。 
 
風呂は海水風呂。湯船は広い。怪我してると異常に染みる。シャワーは真水。 
 
乗り始めの頃はゲロ吐いてたけど、慣れると揺れが気持ちよかったなあ。 
 
寝るときに水の音がたぽんたぽんって聞こえるのが心地よかった。
 
仕事と掃除とラジオ体操は嫌いだったけど。船員さんはみんな結構優しくて 
つってもまあ先生みたいなもんなのか?でも内緒で煙草くれたりした。 
 
船って意外に広いんだよね。船員さんたちのくつろぐ部屋とかはソファとかあって 
普通の家の居間みたいになってたし、窓から見える海がまた綺麗だったりする。 
 
そりゃまあ楽しいことばっかじゃーなかったけど漁船ってイメージ良くないのかなあ。 
 
船に乗ってる人たちだって普通の人だ。家に帰る途中に船の無線士さんが 
犬の散歩してたときはなんか不思議な感じだったよ。 
 
思い出すとまた行きたくなるなあ。イルカの群れ…あぁ~…

 
船に乗った時ベッドに陰毛がやたらとたくさんついてたのはちょとビビッた。 
 
仕事は見張りみたいなのと、他の船との無線での交信、マグロとりなんだけど 
船で生活してるとやっぱり陸とは違うからものすごい体がなまる。 
 
毎朝ダンベル持って船の外歩いてる船員さんもいたなあ。
 
あと船から降りると陸酔いする。身体が揺れる。地震の後みたいな。

     


    オススメサイト新着記事