「ボールあった!」

Aがやっと見付かったと安堵の表情をしながら、
僕に呟いた。
桜の木
 
続きを読む